Q1:カセットボンベ1本で何時間使えますか。
 
AS−35と内箱
A:ボンベの使用時間の目安
コンロ機種 通常サイズボンベ ミニボンベ
サイクロンシリーズ 1時間15分 使用不可
TM-2 1時間38分 47分
K-31シリーズ 1時間05分 使用不可
K・TJ-33シリーズ 1時間03分 使用不可
TJ-35シリーズ     59分 使用不可

※25℃における計算値ですので、ご時用の調理器具・環境温度などにより変動します。
※TJ−33、35の販売はすでに終了しています。
※K-33は一部地域での販売となっています。
※ゴールドボンベのご使用時は、若干短くなることがあります。


 Q2:カセットコンロの安全装置にはどのようなものがありますか。
 
A:1.圧力感知安全装置
容器(ボンベ)が異常に熱くなり、容器内の圧力が0.4〜0.6MPa (4〜6kgf/cu)に上昇したときに、自動的にガスを遮断して火を消します。
この装置が作動した時は、コンロ・容器(ボンベ)が熱くなっています。接触によるやけどに十分注意して、速やかにコンロから容器(ボンベ)を取り出し冷やしてください。使用を再開される場合は、コンロの使用方法に誤りがないか取扱説明書をよくお読みになって再度ご確認下さい。
CY−3内側
A:2.容器セット安全機構
器具せんつまみを「消火」又は「消」の位置にしないと容器がセットできないようになっています。
A:3.受け口2重密閉機構
容器の受け口が容器のノズルを2重のパッキンにより密閉し、ガスもれを防ぎます。
A:4.五徳反転防止機構
五徳を裏返して使われると、容器(ボンベ)のセットレバーが作動できず、正常な使用ができない機構です。

 

 Q3:カセットコンロの危険な使い方にはどのようなことがありますか。
 
炭の火起こしなど炭をのせての使用   コンロを2台以上ならべての使用
A1: 炭の火起こしなど炭をのせての使用   A2: コンロを2台以上ならべての使用
     
容器カバーをおおうような大きななべ、大きな鉄板、ジンギスカンなべ、魚焼き器などの使用   魚焼器・ジンギスカン鍋をのせての使用
A3: 容器カバーをおおうような大きななべ、大きな鉄板、ジンギスカンなべ、魚焼き器などの使用   A4: 魚焼器・ジンギスカン鍋をのせての使用
     
アルミホイルなどでごとくを覆う特殊な使用   鍋・土鍋・やかんなどの空だき
A5: アルミホイルなどでごとくを覆う特殊な使用   A6: 鍋・土鍋・やかんなどの空だき
     
カセットコンロに、付属の専用品以外のもの(鋳物網、金網、セラミック炭付焼肉プレート、省エネごとく、省エネリングなど)を使う   ストーブやファンヒーターなどのそばで使用する
A7: カセットコンロに、付属の専用品以外のもの(鋳物網、金網、セラミック炭付焼肉プレート、省エネごとく、省エネリングなど)を使う   A8: ストーブやファンヒーターなどのそばで使用する

前のページへ戻る

東邦金属工業株式会社